2010年03月03日

自動車用電線でカルテルか 公取委が業界数社20数カ所を立ち入り検査 (産経新聞)

 大手自動車メーカー向けの車内用電線をめぐりカルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は24日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で矢崎総業(東京都港区)や古河電気工業(千代田区)、住友電気工業(大阪市中央区)など数社の本社や支店など20数カ所を立ち入り検査した。

 関係者によると、3社を中心とした数社は遅くとも平成15年ごろから自動車の車内用の電線、ワイヤーハーネスの受注に際して、各自動車メーカーが乗用車のモデルチェンジの際に行うコンペのたびに話し合いで受注先を決めていた。

 基本的にモデルチェンジ前の車内用電線を受注した会社が引き続き受注するルールがあったが、もめた場合は各社で自動車会社の本社がある地区の電気会社各社の支店やホテルの会議室に集まって受注の調整をしていた。

 自動車用電線の市場規模は年間約400億円。矢崎総業、住友、古河の順の市場規模となっている。

【関連記事】
大安、仏滅…暦を使って受注調整 高圧電力ケーブル業者が談合、カルテル
産業ガスをめぐりカルテルか 大陽日酸など十数社に立ち入り検査
対国際カルテル 公取委、専門部署新設へ
東芝が欧州委を提訴 変圧器カルテルで
公取委が住電日立など5社に立ち入り 屋内用配線ケーブルでカルテル

シティ日本支店元幹部、海外居住装い脱税(読売新聞)
スカイネット航空、点検漏れで厳重注意(読売新聞)
「山本病院」手術死事件、逮捕の元主治医が病死(読売新聞)
<富士山の日>山梨で講談の夕べ 神田紫さん初口演(毎日新聞)
「生ぬるい」「絶対無理」…「全面禁煙」通知 遅れる対策(産経新聞)
posted by オクノ コウイチ at 04:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。